読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ記事に付けるモノ

ブログによって多少の違いはあるが、記事の内容が面白い、楽しい、感動したとか共感するなどナイス!やいいね!ってそういう記事に付けるモノだと思う。

 

でも、あまり良くなかった事などを書いてるブログ記事に対しても付けられてる場合もある。

良くなかった事などでも共感したり教訓として付けるならまだわかるが、

例えば身内の不幸があってしばらくブログを休みますなどのお知らせに対してもナイスって付けるもの?

このような場合は当然コメント欄は閉じられてます。

 

特に不幸があったとかそういうのでなくても後々削除してもいいような記事でコメントもいらないから閉じてる記事とかにもナイスが付く。

ナイス付けるような内容でもない。

 

足跡履歴を表示させてないから足跡代わりに付ける人もいるけど、

ナイス付ける意味って何なんだ。

 

もちろん、必要なくなった記事はナイスがあっても削除する。

私はナイスとか基本的にいらない。

出来るなら表示させたくないが、

これらを表示させない機能がない。

受け入れない設定の出来るブログもあるのだけどね。

 

単なる訪問返し目当てのナイス付けも多い。

ナイスの際に、名前を非公開にする事も出来る。

これらは訪問返しはいらないと言うことだろうけどちゃんとしたナイスだと思う。

内容はどうであろうと更新した記事に片っ端からナイスを付ける奴もいる。

これらは内容は全く読んでない、ナイス付ければ訪問してくれるだろうということ。

なんだかよくわからなくなってる。