読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧チャイナ製のリカちゃんをまた数体手放すかも

すでに旧チャイナ製のリカちゃんは数体手放してますが、

G.W.が始まる頃にまた数体出品するかもしれません。

 

現在のチャイナ製のリカちゃんは、

リカちゃんのボディ構造が変更されたこともあり

それまでカッチカチだったヘッドが日本製と変わらない

柔らかさになりました。

しかし、顔のクオリティがかなりバラバラで日本製に近いくらいの

可愛い顔の子もいればべたっとしている子、アイプリのズレのある子と

シリーズなどにもよって違います。

 

よく商品画像に「実際と異なる場合があります」と書かれてますが、

商品画像の写真は見本で日本製だったりします。

実際に発売される商品の仕様が変わることもあるので少しくらいは

仕方ない事だとは思いますが全くの別人の場合もあります。

 

旧チャイナ製の方がバラバラな感じはなかったですが、

「大陸産だな...」というのはありました。

特徴としては顔がテカッてくるのです。

なくす方法もあるみたいですが詳しくわかりません。

 

手放すのは数が増えてるからです。

日本製もいますしチャイナ製もいます。

特に市販品やコラボ商品はどんなに高くてもチャイナ製。

コラボだからと予約しても届いてがっかりすることもある。

それを理解しないと迎えるとは出来ません。

 

旧チャイナ製は箱から出して飾ってるだけなので、

遊び倒したりしていません。

子供でないのですから...

ただ、経年劣化はいなめません。

箱ままでも濃い色の服を着ている場合は、

色移りというリカちゃんだけでなくソフビドール全般にあります。

これはチャイナも日本もないので大事なドールは白い服に着替え

させることで防ぐことも出来ますがそう白い服なんて

たくさん確保はできません。

作るのも大変...

 

すでに手放した子達はドール服作りのモデルとして活躍してくれた

子達なので肩の部分が割れてしまったりしていますが、

ヘッドが綺麗なら別のボディに変更することも可能ですが

あの石頭はなかなか外すのは難しい。

でもジャンク扱いでも落札されていきました。

 

現在予定しているのは、ドール服のモデルというよりも

飾ってただけという子達。

一見綺麗だけどやはり古いモノなのであまり高くは出来ないけど、

安くも出来ない。

某有名本の買い取り店などはダイソーで売られてる108円のエリーちゃん

という人形も300円以上で並べてます。

新品未開封ならともかく、多少は遊んだりした形跡のある人形だけど、

新品の定価以上。

ダイソーで新品買った方が安い...

 

置き場所もなくなりつつあるので手放すのは仕方ないです。